子育て

NICOground(二コパ)新浦安の料金や施設内部を紹介

新浦安はとても綺麗な街で、道も広く子育て真っ最中のファミリー層には人気のエリア。

マンションも多くどんどん人口が増えているこの新浦安で、子育ての手助けとなる有料の室内遊び場ができました。

新浦安エリアに昨年オープンしたニューコースト新浦安の3Fにある室内遊び場キッズパーク「NICOground」

有料とは言え、浦安には室内遊びができる施設が少ないのでありがたい!

うらまま
うらまま
雨の日に遊べるのは助かるよね!

 

ずっと気になっていて、先日やっと室内遊び場「NICOground」デビューをしたので、利用した感想を綴っていきます。

NICOground(二コパ)新浦安の概要・施設内部

「NICOPA」はUFOキャッチャーやゲームなのが楽しめるコーナーと、キッズパークの「NICOground」と分かれています。(ふたつの場所は隣接しているよ)

今回は、主にキッズパークのNICOgroundについて書いていきます。

住所 千葉県浦安市明海4-1-1 ニューコースト新浦安3F
営業時間 10:00~21:00 (最終受付20:40)
電話 090-4406-8935

場所は3Fのnojimaの隣りにあり、NICOPAのゲームコーナーが大きいのですぐ分かると思います。

▼入り口でペッパー君が受付してくれるよ

NICOground新浦安のペッパー

アメリカ西海岸のような佇まいのキッズパークはデジタル遊具と段ボール遊具が融合していて、ドキドキワクワクの連続!小さなお子様から安心して遊べるBABYコーナーも用意しております。  NICOPAのHPより

お店のHPにもあるように、キッズパークは主にダンボールで作られています。

  • ダンボールのメリーゴーランド
  • ダンボールの滑り台
  • ダンボールの迷路
  • ボールプール
  • おもちゃ・絵本コーナー
  • ショベルカー遊び
  • 粘土コーナー

以上の7つのエリアにわかれています。

▼ダンボールのメリーゴーランドNICOground新浦安

▼ダンボールの迷路 NICOground新浦安のダンボール迷路

▼ダンボールの滑り台NICOground新浦安

ボールプールが一番広く、もう一つ迷路から続く滑り台がありました。

娘はこのボールプールへ続く滑り台がお気に入りでした。

▼おもちゃ・絵本コーナー

NICOgroundのおもちゃコーナー▼クレーンゲームもできるよ(ブレブレでごめんなさい)

NICOground新浦安のクレーンゲームこのクレーンゲームは、あまり見たことがない珍しい遊具。

本物のショベルカー見たく遊ぶことができます。(粘土コーナーだけ写真がなくてすみません!)

全体的に大きいキッズパークではありませんが、目の届く範囲のちょうどいい広さになっています。

NICOground(二コパ)新浦安の料金

子どもの有料遊び場で、一番気になるのは料金ですが以下の通り。

NICOground新浦安の料金

平日のフリータイムは30分以上遊ぶならお得。

土日もフリータイムがあると良いのになというのが率直な感想。

混むことを予想してのことだと思います。

平日のフリータイムはお得ですが、そんなに広い遊び場ではないので、1時間くらいが限界のような気がします。

土日祝で1時間遊ぶと、保護者代込みで1220円です。

ちょっと高いかな・・・と思ってしまったあなた!

朗報です。

チーパスを使うと保護者料金が1名無料になります。

▼チーパスのお店案内

NICOground新浦安はチーパスのお店

チーパスを使うと保護者料金の250円引き。

土日祝の1時間が970円になります。

1000円以下だと、なぜか遊んでもいいかなと思ってしまう不思議。笑

有料の遊び場は、料金で親の気持ちが変わってきますね。(私が典型例です・・・)

うらまま
うらまま
みなさーん、チーパスの提示を忘れずに!

 

チーパスとは?
  • 千葉県が発行する子育て家庭優待カード
  • 中学生修了までの子どもがいれば市役所でもらえる(妊娠中も可)
  • カードには使用期限があり発行年月日によって異なる
  • チーパス協賛店のサービスはお店によって異なる

 

浦安市役所2Fのこども課へ行けばすぐもらえるので、子育て中の方はぜひ〜!

>>チーパスのHPはこちら

NICOground(二コパ)新浦安の混み具合・注意点

平日のNICOgroundは空いていて、利用客がいても1〜2組み。

休日は日によって、混んでる時もあるし空いてる時もありました。

 

うらまま
うらまま
休日のフリータイムがないので、激混みではないのかも?

 

NICOgroundの注意点として、パパママの2人で入場すると保護者料金は2人分取られます。(もちろんです)

保護者1人分の料金で、交代するのもNG。

トイレへ行きたいからと言って、交代することはできません。

その場合は、子どもを連れて一緒にトイレへ行くことになるので注意。

あとは、ショベルカーの遊具は一人用なので、混んでる時は順番待ちが発生するくらいかな?

 

NICOground(二コパ)新浦安の周辺施設

NICOgroundの周辺には、

  • NICOPA(系列のゲームセンター)
  • レストラン3件
  • トイレ
  • 授乳室・オムツ交換シート
  • 自動販売機

などがあります。

 

キッズパークを利用する際に、トイレや授乳室が近いと嬉しいですよね。

▼オムツ替えコーナー・シート・ビニール袋・ゴミ箱完備

ニューコースト新浦安のオムツ替えコーナー

▼粉ミルクのお湯に利用できる調乳器までありました!

ニューコースト新浦安の授乳室・調乳器

奥には授乳室も2部屋あり、とても綺麗なベビールームです。

ミルク作りのお湯があるって、本当に助かるんですよね。

ニューコースト新浦安は、子どもに優しいショッピングモールです。

 

▼ニューコースト3階のマッサージが安い!▼

全国630店舗以上!リラクゼーション店【りらくる】



NICOground(二コパ)新浦安のまとめ

まとめ
  • ニューコースト新浦安の3F
  • 平日利用30分以上なら、フリータイムがお得
  • 休日のフリータイムはなし
  • あまり広くはないので1時間くらい遊ぶのがちょうど良い
  • チーパスを使えば、保護者料金1名分が無料
  • 基本的には空いているが、休日は混んでいることもある
  • トイレやベビールームが近い

新浦安エリアには商業施設が少ないので、こういった有料の室内遊び場でも嬉しいですよね。

ただ、子どもは楽しい事はしっかり覚えています。

ニューコーストの3Fへいくと、毎回子どもが「遊びたい」ってなるのでそれだけは注意してくださいね。涙

以上、新浦安にできた有料の室内遊び場「NICOground」の記事でした。

 

▼日の出にできたトランポリン施設も親子で楽しめます!

トランポランド浦安へ潜入レポ!料金や施設の詳細をまとめました。浦安市にできたトランポランド東京サイド店。子供と一緒行ってきた感想やトランポランドの雰囲気・場所・値段を詳しく解説していきます。...

 

最後まで読んで頂きありがとうございました。

▼ポチッと応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 浦安情報へ