お知らせ

Uber Eats(ウーバーイーツ)はバイトより稼げる?千葉県浦安市でも配達パートナー募集中?!

千葉県は浦安市でもUber Eats(ウーバーイーツ)でデリバリーサービスが使えるようになりました。

マクドナルドやケンタッキー、ファミリーレストランまでデリバリーできるようになりましたね。

 

うらまま
うらまま
Uber Eatsは出前館やLineデリマにはない店舗からも注文ができるので、選択肢が増えました。

 

 

そんなUber Eatsのデリバリーサービスを支えているのは、配達パートナーさん。

最近ちょくちょく見かけるUber Eatsの配達パートナーの仕事についてまとめてみました。

  • アルバイトを探している方
  • Uber Eatsの配達パートナーをやってみたい方
  • 浦安市の地理に詳しい方
  • 自転車でダイエットしたい方

興味がある方は是非ご一読ください!

【a】Uber Eats 宅配ドライバープログラム

 

マウンテンでUber Eats(ウーバーイーツ)を使ってカレーセットを注文してみました♪

マウンテン浦安のカレーをUber Eats(ウーバーイーツ)で注文してみました!浦安市富士見にありアジアンレストラン「マウンテン」。Uber Eats(ウーバーイーツ)でカレーセットを注文してみました♪...

Uber Eatsの配達パートナー募集

2019年から千葉県浦安市でもUber Eatsが使えるようになりました。

私もUber Eatsを利用したことがありますが、ファストフード系の配達もあって結構便利!

うらまま
うらまま
注文中の情報がアプリ上で確認できて、いつごろ到着するか目安にできます。

 

市内で最近よく「Uber Eats」のリュックを背負って自転車にのっている配達パートナーさんをよく見かけます。

今回は、その配達パートナーについてちょっと調べてみました。

 

Uber Eats 配達パートナーとは
  • ユーザー、配達パートナー及びレストランパートナーの三者を Uber の革新的なテクノロジーで繋ぐ、フードデリバリーサービス
  • 配達パートナーは、注文者の元へ料理を配達して収入を得ることができる
  • 時間の制限やシフトもなく、スキマ時間を活用し好きなエリアで稼働できる新しい自由な働き方が可能

 

Uber Eatsの配達パートナーに登録すると、自分の好きな時間に働けて、報酬がもらえます。

時間の制限やシフトがないって、すごくないですか?

これが一番の魅力ですね!

>>>Uber Eats配達パートナー情報

Uber Eats配達パートナー【バイトではない?】

 

Uber Eats配達パートナーは、バイトではなく個人事業主扱いになります。

バイトだと時間や曜日などの勤務形態が決まっていますが、宅配パートナーは自分の好きな時間に働くことができるので、個人事業主として配達パートナーに登録し契約します。

 

登録はコチラ↓

Uber Eats 配達パートナープログラム

Uber Eats配達パートナー【内容と報酬】

そして気になる配達パートナーの内容とお金のこと。

  • どうやって働くのか?
  • 報酬はどれくらいなのか?

これらをまとめました。

配達パートナーの内容

 

Uber Eatsのサービスエリア内であれば、お好きな場所で稼働することが可能。

 

  1. Uber Driverというアプリを使用
  2. アプリをオンラインにすると、近くの レストランから配達の依頼が届く
  3. 料理を受け取り、 アプリ上の地図に従って注文者にお届けすると完了

 

毎日営業時間中の好きな時間で、アプリを開いたときのみ、稼働可能です。

ピークタイムは、午前11 時〜午後1時の ランチタイムと、午後 6〜9時のディナータイムです。

 

配達パートナーの報酬

週単位での支払いで、配送料は週単位で登録の口座に振込みされます。

週単位なのが嬉しいポイントですね。

 

うらまま
うらまま
報酬は地域で異なり、計算式がちょっと複雑。

支払い金額は以下の計算式になります。

 

支払い金額 = 基本料金 ー サービス手数料 + インセンティブ 

 

 

浦安市は千葉県なので、以下の表を当てはめていきます▼

ウーバーイーツの報酬計算 ウーバーイーツの報酬計算ウーバーイーツの報酬ウーバーイーツの報酬計算

ブースト率とは、基本料金に上乗せで支払われる報酬のこと。

エリアや時間よって1.1~3.0倍の間で倍率が決まります。

ブーストやクエストの特別報酬を考えずに、単純計算するとだいたい1回の配達報酬は400~450円くらいでしょうか?

 

回数をこなしてランチやディナーのピーク時に配達をすれば、プラスαになります。

浦安市内であれば30分くらいで配達できるので、1時間で2件くらい。

そんな高くはないけど自分の好きな時間にできて、自転車配達だと運動にもなるので、アリなのかなと思います!

報酬は時間、地域、プロモーションによって異なります。

 

 \ 登録はコチラ↓ /
Uber Eats 配達パートナープログラム

 

Uber Eats配達パートナー【登録方法】

ちょっと興味がある方、登録だけでもしてみませんか?

Uber Eatsの配達パートナーになるのは超簡単!

  1. ウェブサイトよりアカウント登録し、 必要な書類をアップロード
  2. パートナーセンターにて簡単な 説明を受けて、配達バッグを受け取る
  3. 即日から配達開始OK!

 

Uber Eatsの配達パートナーの登録要件
  • 18歳以上であること
  • プロフィール写真が必要
  • 自転車、原付バイク、軽貨物車、バイク、それぞれ身分証明書や車両に関する必要書類

 


自転車の場合 :
身分証明書(公的機関が発行する有効期限内の顔写真 付きの身分証:パスポート・運転免許証・マイナンバーカード・ 住民基本台帳カードのいずれか) ※学生のみ学生証+健康保険証での登録可

原付バイク(125cc以下)の場合: 運転免許証 自賠責保険証書 ナンバープレートの写真

軽貨物またはバイク(125cc超)の場合 :運転免許証 自動車検査証(車検証)または軽自動車届出済証 自動車損害賠償責任保険の証明書 任意保険または共済保険の証明書 ナンバープレートの写真

詳しくはコチラ>>Uber Eatsの登録要件

Uber Eats配達パートナー【体験談】

Uber Eatsの配達パートナーの実際の声を集めてみました。

 

 

配達の時間帯や地域によっては、普通のバイトよりも稼げるようですね。

注文の入ったお店の近くにいる人に依頼がくるようなので、ファストフード店やファミレスの近くで待機するのがいいかも?

浦安でいえば、東西線の浦安駅周辺がねらい目です。

 

 \ 登録はこちら↓ /
Uber Eats 配達パートナープログラム

 

Uber Eats配達パートナー【メリット・デメリット】

Uber Eats配達パートナーをやるにあたって、メリットデメリットを考えてみました。

メリット

  • 好きな時間に働ける
  • 週単位で報酬が貰える
  • 副業にはピッタリ
  • 自転車が好きな人や運動したい人にはオススメ

 

うらまま
うらまま
とにかく自分本位で働きたい人にはピッタリ!

 

デメリット

  • 確定申告が必要
  • 事故には注意
  • 配達中のトラブルの対応は自分で対応

 

配達中のトラブルが多いようです。

サポートセンターに連絡して対応してもらえますが、配達中は細心の注意を払う必要があります。

特に、事故は怖いですから要注意です。

 

Uber Eats配達パートナー【まとめ】

とにかく、やってみたいな~と思っている方は、登録しないと始まりません。

気になっている方は、登録してみるものいいかも?

 

うらまま
うらまま
浦安は小さくて、坂もないので配達しやすいと思います!

 

自分の好きな時間に、好きなだけ働くことができるUber Eatsの配達パートナーは、とても魅力的。

浦安のあちこちをまわると、知らない場所にたどりつけて新たな発見があるかも?!

【a】Uber Eats 宅配ドライバープログラム

Uber Eats 配達パートナープログラム

登録はコチラから↑