子育て

浦安市の日帰り型産後ケアの体験レポ!オリエンタルよりエミオン?

浦安市は子育て支援が手厚く、産後のママのケアも積極的に行なっています。

妊娠中に保健師さんと2回ほどお話する機会があり、産後ケアについても説明があります。

産後がとても心配・不安でいっぱい

赤ちゃんが生まれてくるのは嬉しいけれど、不安でいっぱいという方が多いと思います。

  • 頼れる人が居ない
  • ゆっくり休みたい
  • 助産師さんに相談したい

これらの悩みを抱えてる方は、ぜひ産後ケアを利用してみてください。

浦安市では産後のお母さんと赤ちゃんの心身の休養および回復、親子の愛着形成を図り、安心して子育てできるようサポートするため、産後ケア事業を行っています。平成29年12月1日申し込み分から市外にお住まいで本市に里帰りされる方も宿泊型産後ケア、個別による日帰り型産後ケアを利用できるようになります。 浦安市HPより引用

宿泊型産後ケアと日帰り産後ケアが受けられます。

うらまま
うらまま
今回オリエンタルホテルで個別による日帰り産後ケアを受けてきました

どのような内容だったのか、レポートしていきます。

浦安市・個別による日帰り型産後ケアが受けられる条件

日帰り産後ケアが受けられる条件として

  • 申し込み・利用日時点で浦安市に住民票のある、又は親の住民票が浦安市にあり里帰りしている出産後のお母さんおよび利用日時点で生後120日未満の赤ちゃん(経産婦さんも利用可)
  • 原則として期間中1回の利用(オリエンタルホテル東京ベイ、ホテルエミオン東京ベイのいずれかで1回)
  • 利用日時点で赤ちゃんが生後120日以上だった場合利用することはできません

※宿泊型・集団型日帰り産後ケアとは異なります。詳しくはコチラ

オリエンタルホテル東京ベイ

毎週火曜日・水曜日・木曜日・金曜日。

午前11時から午後3時まで。

(国民の祝日に関する法律に規定する休日、8月13日から8月16日、12月24日から1月3日を除く)

ホテルエミオン東京ベイ

毎週月曜日のみ。(月曜日が祝日の場合は、翌日を振替実施とする)

午前11時から午後3時まで。

(国民の祝日に関する法律に規定する休日、8月12日、12月30日を除く)

名称 オリエンタルホテル東京ベイ ホテルエミオン東京ベイ
所在地 浦安市美浜一丁目8番2号 浦安市日の出一丁目1番1号
電話 047-350-8111(代表) 047-304-2727(代表)

いずれのホテルも個室利用。

11時〜15時の4時間、4000円で産後ケアが受けられます。(非課税世帯2000円・生活保護世帯は負担免除)

浦安市産後ケアに申し込み〜完了まで

浦安市のHPの「浦安市日帰り産後ケア事業申し込み」から予約します。→コチラからどうぞ

カレンダーから希望の日を選択、必要事項を記入し予約。予約完了すると、後日書類が送られてきます。

お申込みは、利用月の前月1日午前9時~受付開始。

日帰り産後ケアは人気なので、希望の日があれば前月1日に予約することをオススメします。

兄弟の保育を利用

今回の産後ケアは、オリエンタルホテルを選び、上の子の託児も一緒にお願いしました。

うらまま
うらまま
兄弟がいる場合、子供一人につき、4時間1400円で保育士さんにお願いできます。(非課税世帯700円、生活保護世帯は負担免除)

予約時に兄弟保育希望者には、案内の書類に託児の為の書類が同封されてきます。

その書類を利用日の3日前にオリエンタルホテルへ提出しなければなりません。(FAX可)

託児の保育士さんは「ピジョンハーツ株式会社」から派遣。

利用規約を一部抜粋

注意点

  • 身分証明書の提示と同意書の記入
  • 健康状態の確認

持ち物

  • 身分証明書
  • 保育中に必要なもの(食事・おやつ・飲み物・オムツ等)
  • 荷物はひとつにまとめる

引き受け・引き渡し

  • 身分証明書の提示

持参する食事

  • 常温保存可能な市販品、且つ未開封のもに限る(例:レトルト・コンビニのお弁当、おにぎり、パン)
  • 【持ち込めない食事】家庭での手作りのもの・スーパーの店頭販売・お惣菜屋さん、おにぎり屋さんの手作りのもの

利用規約はまだまだ沢山の項目がありましたが、食事に関しての注意点はかなり厳しめ。

上の子には、コンビニで買ったおにぎりとドーナツを持たせました。

オリエンタルホテルで産後ケア体験

 

当日の持ち物
  • ご利用案内
  • 申請書および同意書
  • 母子手帳
  • 日帰り産後ケア利用料金
  • 赤ちゃん用品(ミルク・オムツ等)
  • その他、必要なもの
  • 兄弟託児の場合は、身分証明書・保育料金・託児のための荷物

当日はオリエンタルホテル2階のロビーフロア・ママーズデスクに10時55分に集合。

ここで事前に郵送された申請書・同意書の確認があり、その後、料金をお支払いします。

以上の手続きを終えると、ホテルの客室へ案内されます。

うらまま
うらまま
案内されたのは11階「ベビーズスイート」のお部屋。めっちゃ広かった!

ベビーベッド・クイーンサイズのベッド・シングルベッドが2つありました。

▼子供が3〜4人いるファミリー向けの広いお部屋

オリエンタルホテル浦安のベビースイート

 

このお部屋で4時間過ごしました。

兄弟の保育をお願いしている場合

兄弟の託児をお願いしている場合は、先に保育士さんがいる託児のお部屋へ案内されます(同じフロアの別室)

子供を預ける際に、必要な荷物・食事等も渡します。

必要事項(体調やトイレ、食事時間など)を保育士さんに伝えて、子供とは少しの間バイバイになります。

保育士さんから引き渡し時に必要な証明書を渡されるので、大切に保管してください。

保育士さんの方で、おもちゃ等の遊べるものは用意してくれていました。

お気に入りの物以外は持参しなくても大丈夫。

 

助産師さんと産後ケアプランを立てる

お部屋には助産師さんが待機していて、一日お世話になりました。

ホテルで用意されているもの
  • 昼食
  • ミルク用のお湯
  • ノンカフェインのお茶
  • ミネラルウォーター
  • バスタオル
  • 室内着
  • 加湿空気清浄機

飲み物はホテルで用意されているので、持って行かなくて大丈夫。

早速、助産師さんとお茶を飲みながら、色々お話しました。

  • 産後の体調
  • 育児について
  • 授乳について
  • 子供の様子
  • パパとの育児
  • 上の子について

心配なこと・聞きたいことがあれば、せっかくなので相談しましょう!

わたしは赤ちゃんの体重増加が心配だったので、ベビースケールをホテルからお借りして体重測定してもらいました。

浦安市産後ケアのオリエンタルホテル

お話がひと段落したら、ご飯を食べてフリータイムです。

「フリータイムに何がしたいですか?」と要望を聞いてくれます。

  • テレビが見たい
  • ゆっくりお風呂に入りたい
  • ゴロゴロしたい

など、皆さんそれぞれのようですが、私は「寝たい」でした。

ご飯が運ばれてきたら、助産師さんがホテルのベビーカーで赤ちゃんを連れ出してくれます。

ひとりでゆっくりご飯を食べて、その後お昼寝をしました。

うらまま
うらまま
14時30分ごろに戻って来られて、赤ちゃんの様子などを教えてもらい終了となりました。(お昼寝したら、あっという間でした)

その後、上の子をお迎え。引き取り証明書を提出して、引き取り完了。

子どもは折り紙で工作したり、おもちゃで遊んだりして楽しんだようです。

オリエンタルホテルよりエミオンのほうがいい?

オリエンタルホテルで産後ケアを受けて一つだけ後悔した点があります。

それはズバリ、お昼ご飯。

楽しみにしてたお昼ご飯ですが、ちょっとだけクセがあるランチでした。

浦安市日帰り産後ケアのオリエンタルホテルランチ

タコご飯・サーモン・イカの魚介料理、生春巻きにはパクチー。

魚介系より肉派でパクチーが嫌いな私。

うらまま
うらまま
洋風な万人受けするメニューや和風なメニューの方が有り難かった・・・(私の好みに関係するので、完全に私的な意見です)

このランチメニューだけはちょっとガッカリでしたが、お部屋やスタッフの方の対応はとても良かったので総合的に満足しています。

産後ケアを受けたママさんたちの情報を集めると、オリエンタルホテルよりホテルエミオンのほうが食事は美味しいらしい・・・

日帰り型個別産後ケアは1回しか受けられないので、比較できないのが残念です!涙

浦安市・日帰り産後ケアを受けた感想・まとめ

初めて日帰り産後ケアを受けましたが、ホテルの一室を貸切り、ひとりランチができて(メニューが少し残念でしたが)大変満足しました。

助産師さんと色々お話もできて、お昼寝もさせてもらいました。

うらまま
うらまま
欲を言えば、もう少し安いといいな〜と思います。(ぼそっ)

この産後ケアは1回しか受けられないので、受けてみる価値ありです。

まとめ
  • 浦安市在住、生後120日未満の赤ちゃんとママが受けられる個別による日帰り型産後ケア
  • オリエンタルホテルまたはホテルエミオンの個室利用・ランチ付
  • 人気なので予約はお早めに
  • 11時〜15時の4時間・4000円
  • 兄弟託児は4時間1400円・派遣保育士さん
  • 助産師さんとその日のプランを立てる
  • ランチ後はひとりのフリータイム

浦安市個別による日帰り型産後ケアの体験談はいかがだったでしょうか?

2018年あたりから、浦安市の方でも積極的にオススメしているとのこと。

うらまま
うらまま
1回しか受けられないこの個別日帰り産後ケア、受けなきゃ勿体無い!

HPから予約ができるので、チェックして見てください。

浦安市産後ケアのページ

最後まで読んで頂きありがとうございました。

▼ポチッと応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログへにほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 浦安情報へ