グルメ

浦安・日の出のケーキ屋さん「ラトリエ・ドゥ・ノノ」へ行ってきました♪

浦安市日の出に新しくオープンした「ラトリエ・ドゥ・ノノ」。

以前にplumeというスイーツ屋さんがあった場所です。

9月17日にオープンするとの立て看板をみつけて、ワクワクしていました。

新浦安地区では数少ないスイーツ屋さんとなりますので、すでに行かれた方も多いかも!

うらまま
うらまま
オススメは焼き菓子とのことですが、今回はケーキ目当てで行ってきました♪

 

店内の様子やショーケース、ケーキを食べた感想などをまとめました。

参考になれば嬉しいです!

 

浦安・日の出のケーキ屋さん「ラトリエ・ドゥ・ノノ」

ラトリエ・ドゥ・ノノ

水色の外観のラトリエ・ドゥ・ノノは、シンボルロード沿いで、明海大学の向かいに位置します。

ファミリーマートの並びで、以前「plume」というケーキ屋さんがあった場所。

ラトリエ・ドゥ・ノノも同じくケーキ&焼き菓子の販売店で、スイーツ屋さんです。

ラトリエ・ドゥ・ノノ 浦安

 

plumeが閉店してから、何ができるんだろう?と思っていたら改装工事が始まり、ラトリエ・ドゥ・ノノが9月17日にオープン!

 

早速オープン初日に行ってみたのですが、行列ができていました。

なので、数日後に再度チャレンジ!

お昼過ぎに行ってみると、お店の外に並んでいるお客さんは2組ほど。

店内は間隔をあけて列ができていました。

うらまま
うらまま
コロナ対策として店内の人数制限しながらの混雑緩和で、感染対策もバッチリでした!

 

ラトリエ・ドゥ・ノノの店内とメニュー

店内は開店祝いのお花が沢山ならんでいて、焼き菓子とケーキの販売のみ。

テーブルとイスが置かれていたので、しばらくしたら店内での飲食もできるのかな?

 

ショーケースには、焼き菓子とケーキが並んでいました。

おすすめは「焼き菓子」とのことで、ケーキよりも焼き菓子の方が種類が豊富でケースも大きかったです。

▼焼き菓子たくさん

ラトリエ・ドゥ・ノノの焼き菓子

▼焼き菓子のガトーバスクに魅かれて購入

ラトリエ・ドゥ・ノノの焼き菓子

▼ケーキの品数はやや少なめ

ラトリエ・ドゥ・ノノのケーキ

焼き菓子は色とりどりで、なんだかフランスにいるような気分になれる~♪

定番のマドレーヌをはじめとする色んな種類の焼き菓子たち。

お値段は230~400円と少々お高めです。

うらまま
うらまま
タイミングが合えば、焼き立てを購入できるよ!

 

ラトリエ・ドゥ・ノノのケーキを実際に食べてみたよ

9月のオープン間もない日に行ったお目当ては、焼き菓子ではなくケーキ。

ケースを見て選んでいたら、どうしてもタルトが食べたくなりお買い上げ~!

合わせて4種類購入しました。

ラトリエ・ドゥ・ノノのケーキ
  • 季節のフルーツタルト:480円
  • 和栗のモンブラン:720円
  • ショートケーキ:420円
  • ガトーバスク:360円

 

あ…気づきました?

モンブランの値段。

720円とかなりの高級モンブランですが、これね、めちゃめちゃ美味い!!!

モンブランってかなり甘いイメージで、私があまり好きではないのですが、このモンブランは大人向けです。

甘さ控えめで、栗の味がしっかりしています。

うらまま
うらまま
モンブランのまったりした甘さが苦手な人でも美味しく食べられるはず!

 

モンブラン好きには是非とも食べて欲しいな~!

少し小さめですが、タルトもショートケーキも美味しく頂きました。

 

焼き菓子のガトーバスクは、洋酒の味が結構強めです。

子どもにはちょっと厳しいかな。

手土産でお考えの方は、お気をつけください!

 

全体的に大人向けのスイーツ屋さんというのが率直な感想。

うらまま
うらまま
ややお値段高めですが、甘すぎず大人な味が特徴です。

 

 

ラトリエ・ドゥ・ノノの店舗情報

住所  浦安市 日の出 1-3-1
電話  047-329-2838
営業時間 10:00~18:00
定休日 火曜日 (水曜日 不定休)
駐車場 裏手コインパーキング、購入で60分無料
ホームページ https://www.latelierdenono.com/

購入時のビニール袋は10円、紙袋は30円で販売しています。

 

先日行ったときは、クリスマスケーキの予約受付中でした♪

また店内で飲食できるようになっていました。

うらまま
うらまま
ちょっとお茶したい時や、休憩しながらケーキを食べることもできますよ!

 

まだ行ったことがない方は、ぜひ食べてみてくださいね!